企業理念


RERAとは、日本北部に存在する言語であるアイヌ語でを意味する言葉です。
古来から大自然と共生してきたアイヌは、動植物、生活の道具や家、山や湖などの自然と自然現象のそれぞれに「神」が宿るとして敬い、人間も自然の一部であると考えています。当社のサービスを通して、人々の生活や文化、そして地域社会が、地球環境と共に持続可能に発展できるような想いを込めて、Rera Tech Inc.と名付けました。

Vision:100年先も住みたい地球まちをつくる。

私たちがつくるのは、ずっと先の、だけど必ずくる未来。
誰もが暮らすほしの、誰かが暮らすまちのこと。

Mission: 気象×ITでエネルギーと社会の未来を設計する。

Policy:

1. Be Future-oriented 視点を未来に置いて思考する。
2. Be Professional 研究と実業で成果を更新し続ける。
3. Be Collaborative 産学官民あらゆるパートナーとともに歩む。

  

レラテックの目的

気象×IT学術と産業の架け橋に

 ②風力発電の正しい導入の道しるべに

風力発電の風況調査を専門とする”風況コンサルタント”